読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友之介的つぶやきブログ

PCやらプログラムやらぶつぶつ言ってます

コンパイルエラー

いつもの如く、debianをupdateしたら、direct renderingが使えない状態に。
nvidiaドライバをインストールしようとするとエラーが。
モジュールのコンパイル中のエラーのようだ。

試しにカーネルコンパイルしてみるも

error: code model kernel does not support PIC mode

というエラーが。

ネットで調べてみると、下記のサイトを発見。

 

kali linux - Cannot compile kernel: error, kernel does not support PIC mode - Unix & Linux Stack Exchange



Makefileを修正し、インストールしたら無事できました。

synapticが起動しない

久しぶりにsynapticを起動したら下記のエラーが出力されて起動できず。

terminate called after throwing an instance of 'Xapian::FeatureUnavailableError'


ネットで調べていると下の書き込みを発見。

https://lists.debian.org/debian-user/2016/10/msg00359.html



書いてあったコマンド

update-apt-xapian-index

を実行。

無事起動できるようになりました。

 

Open Jtalkを試す

フリーの音声合成ソフトOpen Jtalkを試してみました。

とりあえず、インストールし色々なサイトをみてコマンドラインから実行。

echo "てすと" | open_jtalk -m /usr/share/hts-voice/nitech-jp-atr503-m001/nitech_jp_atr503_m001.htsvoice -x /var/lib/mecab/dic/open-jtalk/naist-jdic/ -ow tmp.wav && aplay tmp.wav

簡単にしゃべらせることが出来ました。

音響モデルを変えることができるみたいなので、下のURLからダウンロード。

 

http://www.mmdagent.jp/


女性音声に変更出来ました。

全体の高さを上げることは、パラメータでできるみたいですが、
個々の高さは変えられないのかな?

起動が遅い

いつもの如く、debianをupdateした後、再起動すると、起動が少し遅い。

systemd-analyze blame
で調べてみると、networking.serviceが4秒かかっているみたい。

以前もこんなことがあったので、記憶とバックアップから調べてみる。
udevadmが遅かったことを思い出し。

/lib/systemd/system/networking.service

ExecStartPre=-/bin/sh -c '[ "$CONFIGURE_INTERFACES" != "no" ] && [ -n "$(ifquery --read-environment --list --exclude=lo)" ] && udevadm settle'

を変更
ExecStartPre=-/bin/sh -c '[ "$CONFIGURE_INTERFACES" != "no" ] && [ -n "$(ifquery --read-environment --list --exclude=lo)" ]'


無事、元の速度に戻りました。

今度は忘れずブログにメモしておきます。

 

 

beep用スピーカー

最近のPCケースにbeep用のスピーカーが復活しつつあるみたいですね。
先日、ThermaltakeとSHARKOONを買ったのですが両方共入ってました。

昔は、ケースに直接付いてましたが、最近は小さいスピーカーをピンに直接付けるみたいです。

今使ってるPCケースは付属していなかったので、買ってみました。

起動時以外は使わない設定なのであまり意味がなかった気もしますが。

 

アイネックス マザーボード用ブザーユニット BZ-01

アイネックス マザーボード用ブザーユニット BZ-01

 

 

vim8.0

vimが8.0にバージョンupしたようなので、早速使ってみました。

windows版を使ってみたのですが、pythonのファイルを開いたのですが、
tabがスペースになってしまうということに。
調べていると

filetype plugin on

にしてプラグインを読み込むと、その中で設定されているみたいですね。
さらに読み解くとpython_recommended_styleで設定が変えられるみたいですね。
っと言うことで設定ファイルに

let g:python_recommended_style = 0

を追加したら、元通りになりました。

 

kernel4.6.4

debianのkernelが4.6.4になっていたのでコンパイルしてみました。

 

CVE-2016-5696はまだ修正されないみたいですね。

いつ修正されるかわからないので下のサイトからpathcファイルを作って実行。

kernel/git/torvalds/linux.git - Linux kernel source tree


が、エラーで途中で止まりました。
仕方ないので、手動でなおしました。